読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポータブル・ブルーレイドライブを購入

 I-O DATA USBバスパワー対応 ポータブルブルーレイドライブ  BD-U6XL

¥ 4,980 

 付属ソフトは 何も無いので 別途用意が必要。

 

書き込みソフトには 有料・無料を含めて多数ありますが それぞれ一長一短ありで
現在は フリーソフトの BurnAware Free (日本語化が可能)を使用。

 

BurnAware公式ダウンロードページ
http://www.burnaware.com/download/

 

BurnAware Free 日本語化
http://donkichirou.web.fc2.com/BurnAware/BurnAware3.html

 

なお、「BurnAware Free」のセットアップ時に
AVG Security Toolbar」のインストールが案内されるけど
ユーザー側で拒否することができる。

 

 

USB2接続なので 書き込み速度など気にしない方にはおすすめ。

より高速を求めるならSATA接続の内蔵タイプをチョイスするでしょうが

 持ち運べて便利・手軽に使用したい方にはオススメ。

 

再生には有料のCorel WinDVD 11を使用。

ブルーレイ内蔵TV LC-32DX2で録画したBD-REを再生してみました。

AACS著作権保護技術)の関係(期限切れ)で初回起動では
再生出来ませんでしたが 映像を暗号化/復号化するのに必要な

AACSキーを再取得すると再生出来ました。

 

昔から動画メディアの再生にはマシンパワーが必要ですが 

Blu-rayフルHD等 高画質だと さらにパワーが必要で

 対応した再生ソフトやグラフィックボードが別途必要になります。